リフトアップ, 池袋, 美容

ほうれい線を消す方法について

ほうれい線ができてしまう原因には様々なものがありますが、その主な原因はたるみと乾燥になります。なので出来てしまったほうれい線を消す方法としては、この二つの原因に対して適切な処置を行う事になります。まずたるみが原因の場合は、むくみを解消する事と表情筋を鍛える事が効果的な方法になります。むくみの原因は、リンパが滞ったり水分が溜まってしまった事になります。

皮膚の下に水分が溜まってしまうと、その重みで皮膚が下がってしまいます。したがってまずはツボ押しなどでリンパの流れを改善し、溜まってしまった水分を排出する必要があります。次に表情筋を鍛えるメリットについてですが、表情筋を鍛える事で実際にほうれい線が消えたと言う報告がされています。これは、表情筋が衰える事で皮膚などを支える力が弱くなり結果として皮膚がたるんでしまうと言う状態が改善された事が原因になります。

なおフェイスマッサージやフェイスエクササイズなども効果的ですが、普段から笑ったり喋ったりする事でも鍛える事は可能になります。そして乾燥の対策についてですが、これはほうれい線を消すためには非常に大きなポイントになっています。加齢などが原因で肌の水分が失われてしまうと、肌の弾力がなくなりほうれい線が深く刻まれてしまいます。したがって、基本的にはしっかりと肌の保湿を行い、季節によっては加湿器などを活用して乾燥対策を行う事が重要なポイントになります。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です