HIFU, 池袋, 美容

ほうれい線を消す方法

ほうれい線ができる原因はいろいろとあるので、改善するためにはまず、自分がどういう原因でできたのかをしっかりと把握する必要があります。原因として考えられるのは次のようなものがあります。肌の乾燥や紫外線によるダメージによるもの表情グセ加齢による筋力の低下、コラーゲンの減少などによる肌の張りの低下、弛み肌の乾燥が原因の場合、保湿力を強化することで、改善することが可能です。そして、ほうれい線を消す対策としては、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などが配合されたクリームや美容液を使用することで、改善効果を期待することができます。

紫外線が原因の場合も、紫外線のダメージで肌が弛むことによってほうれい線ができるので、上記のような化粧品で、肌の弛みを改善することが消すための対策となります。また、普段から強い紫外線を浴びないよう、外出する際は日焼け止めなどを塗って、肌のケアをしておくことも大切です。表情グセが原因の場合、表情筋を鍛えるフェイスエクササイズをすることで、ほうれい線を消すことができます。フェイスエクササイズで有名なのは、舌回しエクササイズで、口の中で舌を回して動かすだけのものですが、これが表情筋を鍛えるのに効果があります。

そして、加齢による筋力の低下、コラーゲンの減少が原因の場合、対策としては、基本的には上記に挙げたのと同じ方法となりますが、それでも改善しない場合、美容クリニックで治療を受け、ヒアルロン酸の注入、レーザー治療などの手段で、ほうれい線を消すことができます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です