ハイフ, 池袋, 美容

プチ整形でほうれい線を消す

ほうれい線を消す治療は色々とあります。特に最近人気を集めているのが、プチ整形の1つ「ヒアルロン酸注入法」です。ヒアルロン酸注入法は様々なパーツの施術に用いられるプチ整形で、メスを使わない手軽さから人気となっています。深いシワの部分に注射器でヒアルロン酸を注入する事で、皮膚の下からシワをふっくらと持ち上げるのです。

ヒアルロン酸注入法を受けると、伸びたほうれい線も消す事が可能です。スキンケアやマッサージといったケアでは、ほうれい線は消す事が難しいと言われています。ですが、そのまま放置していると、見た目年齢は上がってしまいますし、見た目だけでなく気持ちまで老け込んでしまうでしょう。ヒアルロン酸注入法を受けて、見た目の若々しさが戻れば精神的な若さも、キープ出来ると言えるでしょう。

施術も簡単で、注射器でシワ部分にヒアルロン酸を注入するのみです。注射器を顔に刺すと聞くと、痛みが心配になりますが施術を行う前に、麻酔を行うので痛みを感じる事はありません。施術後、麻酔が切れたとしてもほとんど痛みはありませんし、痛さを感じても鎮痛剤で対処できる程度です。腫れや痛みといった症状は2日から3日程度で解消されるため、すぐに日常生活に戻れる点も魅力となっています。

ただ、注射針を刺した事で、内出血が起こるケースもあります。内出血は改善するまでに、2週間程度の時間が必要となるでしょう。もし、内出血が起こってしまったら、ファンデーションやコンシーラーでカバーする事が可能です。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です