リフトアップ, 池袋, 美容

ほうれい線を消す方法

笑った時に必ず出来るほうれい線は、幸せな象徴ですが、加齢と共にリラックスした状態の無表情でも深くほうれい線が刻まれてしまいます。これは見た目に老けた印象を与え、特に女性は気にするシワの代表でもあります。しかし少しでもこのほうれい線を消す方法があります。気が付いた時、口の中で舌を使って肉を押し出すように、ほうれい線を逆からアイロン掛けする感覚で押し出します。

そんな事で効果があるのか、と思う人が多いのですが「チリも積もれば山となる」「ローマは1日にして成らず」という通り、日頃の実践が10年後20年後に大きく影響するものです。当然即効性はありませんが、消すというより少しでも見えにくくするという意識で実践すると良いでしょう。幸せの象徴であるほうれい線、一概に消す事に専念する必要はありませんが、どうしても気になる人は美容外科でヒアルロン酸を注入してもらうと瞬時に消す事も可能です。但し、半年から1年で効果は消える為、定期的な通院と処置が必要になります。

また最近はプラセンタ配合の化粧品などを通年利用する事で、お肌にハリや艶を与えて、年齢より遥かに若く魅せる事も可能です。こうした効果の高い化粧品は得てして価格も高価になるので、自分に適した商品を丁寧に探す必要があります。プロのカウンセリングを受けて購入すると悩みなどを相談しながら入手出来るので、慣れない人には百貨店の化粧品コーナーなどの利用もお勧めです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です