HIFU, 池袋, 美容

引き上げ効果のあるたるみ治療 ウルセラとは

切らないたるみ治療として知られているのがウルセラです。ウルセラは、リフトアップ効果のあるたるみ治療として人気があります。超音波のエネルギーで皮膚のたるみ治療を行います。ウルセラの仕組みは、密度の高い超音波を照射すると、真皮層だけでなく皮膚の下にある筋肉、筋膜にまで熱エネルギーを届けます。

それにより、皮膚や筋肉の引き締めだけでなく、引き上げ効果を得ることができ、たるみやしわを改善できます。熱エネルギーを届けることによって、真皮層は傷つきますが、創傷治癒力によってコラーゲン生成が促されます。それによって一定期間、持続した効果が得られます。個人差はありますが、6カ月から1年程度持続するといわれています。

頬や口元、目元や額、顎、首などに照射することができます。切るフェイスリフト施術は、リフトアップ効果は高いものの、傷跡や感染症のリスクがあります。ウルセラは切らずに施術ができるため、短時間施術で、体への負担も少ないところがメリットといえます。痛みの感じ方も個人差はありますが、痛みに弱い人には麻酔クリームなどが施される場合があるので、相談してみることがおすすめです。

たるみ治療の方法は種類が豊富です。肌の状態や改善したい点などによって、施術方法が変わることもあります。たるみ治療に関して知識や経験、症例数の多い医師に依頼し、自分にとって適切な施術方法を提案してもらうのが賢明です。依頼する際には、施術方法や経過などをしっかり確認しておくようにしましょう。

池袋でHIFUのことならこちら

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です