ハイフ, 池袋, 美容

シワの治療方法について

シワができる原因には、加齢や老化があります。また、一番の原因といわれる紫外線は、コラーゲンを減少させます。お肌のハリを保つコラーゲンは加齢によって生成する能力が低下するため、充分に補えなくなってしまいます。また、紫外線にあたることで、ますますコラーゲンを作る力が弱まります。

しかしシワがあるかないかで、顔の印象や若々しさがずいぶんとかわってきます。そのため、今では様々な治療方法があります。まず、代表的なのはレチノイン酸を使った方法です。医師による処方が必要ですが、肌のターンオーバーを促進して、コラーゲンの生成も促進するので高い効果が期待できます。

次にケミカルピーリングです。目元にできる小じわやちりめんじわなどに効果的です。即効性はなく、肌の真皮のコラーゲンを増やすことでゆっくりと改善していきます。肌を根本から活性化するので、肌全体の若々しさにつながります。

注射による改善方法もあります。まず、よく耳にするヒアルロン酸注入です。体内の皮膚や軟骨に存在しているもので、関節に弾力を与えたり真皮のコラーゲンを保つ役割を持っています。このヒアルロン酸を注入することで改善することができますが、時間とともに体内に吸収されるので定期的な注入が必要になります。

ボトックス注射は筋肉の動きを穏やかにすることで筋肉が動くことでできるシワを消してくれる効果があります。特に眉間に高い効果を感じることができます。その他にも様々な治療方法がありますが、シワのできる場所や種類によって、適切な方法はかわってきます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です