HIFU, 池袋, 美容

メイクに一工夫するだけで小顔になる

女性であればだれもが憧れる小顔ですが、顔のマッサージなどによる引き締め以外にも、ちょっとしたメイクの工夫で手軽に小顔に見えます。例えばメイクをする際にベースメイクをしますが、ブルー系の下地を顔の中央ラインに乗せるだけで顔が引き締まって見える効果があります。加えて顔の周りにフェイスパウダーをのせて、控え目にチークをするようにします。チークはピンク色系のものを選んで頬骨に沿って薄くのせるのがコツで、このメイクだけで顔全体が引き締まって見え小顔に見えるようになります。

他にも重要なメイクのポイントとしてアイラインやアイメイクが重要になります。目の部分は、淡いピンク色系の色を選んでアイホールにオンします。加えてゴールド系の色をチョイスして薄く重ねます。最後にオレンジの色を使って目の際を囲うように塗り、それが終わったらまつ毛を放射状に広げます。

この一連のアイメイクで目の幅を強調し、結果的に顔全体が小さく見える効果があります。口元の部分に関しては、口角の際をコンシーラーでくの字にマークします。この時指でよくなじませるようにして、口角を目立たないようにすることが大事なポイントとなります。それが終わったらリップライナーで上唇のラインを強調するようにメイクし、下唇は中央部分だけなぞるように塗る事がポイントです。

口角部を外すことがこのメイクのポイントで、これにより口元が引き締まっている印象が強調され、結果的に小顔に見えるようになります。池袋でHIFUのことならこちら

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です