Skip to content

流山市内での葬儀における火葬式

流山市内にも葬儀社の店舗がいくつか見られますが、ここで取り扱っているさまざまなプランのなかでも、価格的に最安値にあたるものとして火葬式が挙げられます。

この火葬式はかなり特殊で、親族や地域の人たち多数の参列を得て執り行われるこれまでの葬儀とは一線を画するものと考えたほうがよいといえます。

流山市における火葬式ですが、基本は火葬だけを家族などの近親者の立会いのもとで行うものです。火葬だけとはいっても、実際に準備しなければならないものはいろいろとあります。

たとえば御棺や骨壷は当然必要になってきますし、枕飾りのような小規模な祭壇は、火葬までの間とその後にやはり必要となります。

遺影などについても同様です。そのほかに流山市の葬儀特殊事情としては、市内に火葬場がないことが挙げられます。市内にないとはいっても、広域行政で他市にある施設が利用できますが、この場合も霊柩車で遺体を搬送するサービスは最低限必要です。

市内の葬儀社で取り扱っている火葬式のプランのなかには、こうした品物の購入または貸与やサービスの提供がすべてパッケージとして含まれていますので、ささやかとはいっても形どおりの葬儀をすることは可能です。

このような火葬式の料金は、おおむね20万円台からというのが平均的なところですが、各社によって若干の違いはみられます。そのため事前に相談をして見積もりをもらった上で契約するかどうかを判断することはたいせつです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です